« 動画を簡単にUP | トップページ | 製作大詰め 遊び心も »

2006年11月 6日 (月)

高校生のエントリー

第10回目を迎える「つまようじブリッジコンテスト」に高校生のエントリーがあり、本日作品が郵送されてきました。

「自然科学探求」の特別活動の課題のひとつとして「つまようじブリッジ」に取り組んでこられた、兵庫県姫路飾西高校の生徒さん4組8名(+顧問の山本先生)です。

作品それぞれに味があります。なにを重視したか、なにを懸念したか、作品の弱点をどこに見たか、弱点をどのように補ったか、そしてなにに苦労したか、作品自体が雄弁に物語っています。

Hyg1 その中でも、私のお気に入りが写真の作品。U2さん・Tさんの共同作品、ということです。うちの学生が作ったことがない形です。この作品、どのくらいの荷重に耐えるのか、どこから壊れるのか、想像と推理を楽しんでいます。

「つまようじブリッジコンテスト」に参加できる作品を作るには、構想力やアイディアだけでなく、単調な作業も手を抜くことなく丁寧にやり遂げる忍耐力も必要です。作品を最後まで完成させるのは大変、という声をよく聞きます。よくここまでやりました。

にほんブログ村 科学ブログへ ←1日1回のクリックで応援していただけると嬉しいです。1週間2位でしたが・・・。

|

« 動画を簡単にUP | トップページ | 製作大詰め 遊び心も »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/23508/4091262

この記事へのトラックバック一覧です: 高校生のエントリー:

« 動画を簡単にUP | トップページ | 製作大詰め 遊び心も »