« デジカメで雪の結晶を | トップページ | デジカメで雪の結晶を(2) »

2006年12月10日 (日)

ターボジェットエンジンのカットモデル

Cimg0535本日苫小牧市科学センターに行く用事がありましたので、ついでにいくつか写真を撮ってきました。

J34turbojet0  ターボジェットエンジンWestinghouseJ34のカットモデルが展示してあります。Westinghouseというの電機メーカーです。GEも、電機メーカーから出発したのでしたね。  

  

仕様

 圧縮機 11段

 タービン 2段

 圧縮比 3.7-4.2

 推力   15kN

J34comp1 コンプレッサーブレードには鋼材が使われています。現代ではほとんどチタニウム合金です。

J34conb 燃焼器はアニュラー型ですが、燃料ノズルが二重の環列状に配置されている珍しいかたちです。

J34tubine1 燃焼器側からタービンを見ています。タービンの静翼(ノズル)が見えています。

J34nozzle 排気ノズルです。2段目のタービン動翼が少しだけ見えています。

これは、うちの学生が内部の構造が分かるようにカットしたものです。安全対策も含めてよくできています。

現在同センターに貸し出しています。

ターボジェットエンジンのカットモデルは、日本ではほとんどありません。予約なしでしかも無料で見ることのできるのはここだけでしょう。

にほんブログ村 科学ブログへ ←1日1回クリックで応援お願いします。少し後退気味です。

|

« デジカメで雪の結晶を | トップページ | デジカメで雪の結晶を(2) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/23508/4494901

この記事へのトラックバック一覧です: ターボジェットエンジンのカットモデル:

« デジカメで雪の結晶を | トップページ | デジカメで雪の結晶を(2) »