« 「WiiAcc」Ver.1.0を公開 | トップページ | 「WiiAcc」3軸加速度測定ソフト完成 »

2007年2月20日 (火)

自由落下の無重力を見る

WiiAccの使い方として、いろいろ考えられます。私がやってみたものをいくつか紹介していきます。

0.1秒の自由落下を前に書きましたが、今回はWiiリモコンを放り投げて手で受けてみました。

Freefall Wiiリモコンが一番高く上がってから手に収まるまでのおよそ0.8秒間、3方向すべての加速度がゼロになっているのがはっきりとわかります。自由落下の無重力です。

理屈上わかっていても、目の前で加速度センサーの値が表示されると、なんだかうれしいです。リモコンを回転させないで放り投げるのがコツです。

中学生か高校生のころの私に持たせたら、夢中になってリモコンを放り投げていたでしょう。多分ついにはリモコンを壊していたでしょう。

「明らかに加速運動しているのに加速度がゼロなのはどうして」という疑問がわいてきたらしめたもの。すぐには説明しないで、「どうしてだろうね。」と、せいぜい静電容量式でもピエゾ効果式でも加速度センサーの仕組みを説明して横を向いていればよいですね。想像力は宇宙へ飛んでいくかもしれない。

にほんブログ村 科学ブログへ いつも応援ありがとうございます。

|

« 「WiiAcc」Ver.1.0を公開 | トップページ | 「WiiAcc」3軸加速度測定ソフト完成 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/23508/5425014

この記事へのトラックバック一覧です: 自由落下の無重力を見る:

« 「WiiAcc」Ver.1.0を公開 | トップページ | 「WiiAcc」3軸加速度測定ソフト完成 »