« 自由落下の無重力を見る | トップページ | ターボジェットエンジンの展示スタンド »

2007年2月21日 (水)

「WiiAcc」3軸加速度測定ソフト完成

Wiiリモコンで3軸加速度を測定するソフト「WiiAcc」にあった起動当初つながりにくくなる不具合が、解決しました。これですっきりしました。

平田さんが以前に提供してくれていたクラスモジュールを改良してくれました。ありがとうございました。さすがです。

ギジュツ・ドット・コムのG-Softに登録されました。

WiiAccのダウンロードはこちらへ

にほんブログ村 科学ブログへ いつも応援ありがとうございます。

|

« 自由落下の無重力を見る | トップページ | ターボジェットエンジンの展示スタンド »

コメント

WiiAccのアップグレード、それこそあっという間になさってびっくりしました。
うまくいって良かったですね。

不具合とか、ノウハウとか、ほんとにちょっとしたことですね。

お疲れ様です。

投稿: 平田敦 | 2007年2月22日 (木) 04時50分

平田さん ありがとうございました。

>不具合とか、ノウハウとか、ほんとにちょっとしたことですね。

この「ちょっとしたこと」に気づくかどうかと、その解決方法を思い浮かぶかが、プログラミングをする人の力量でしょうね。

かつて「超音波探傷入門」のソフトを世に出すときに、デバッグをしていて、痛感しました。

昨日は胸のつかえがおりたような、非常に良い気分になれました。

それにしても、このコードの改変、笑ってしまいますね。
美川賢一が「おだまり!」ではなくて「おねむり!」といったら動き出すということですね。

投稿: SUBAL | 2007年2月22日 (木) 07時13分

SUBALさん、皆さん おはよう。

お恥ずかしい話ですが、私の場合(旧IBM Thinkpad X31 Win2k)ではBluetoothが繋がりません。PLANEX側はお見合いの相手がニンテンドーであることは分かっているのです。
しかしPINコード(電池の蓋に書いてある奴?)が通りません。

投稿: 271828 | 2007年2月22日 (木) 08時45分

美川憲一ですか。確かにおもしろいですね。

職場の人に言われたのですが、

このツールセットで
「αゲル上に落として
そのときの加速度の変化を見たい」
だそうです。

きっとなめらかに変化するのでしょうね。

そういう実験おもしろそうですね。

投稿: 平田敦 | 2007年2月22日 (木) 18時32分

271828 さん
PINコードは本体の横に書いてあるやつか、電池ケースの中に書いてあるやつかのいずれかですね。忘れてしまいました。適当に入れたら通りました。
わたしも確かめてはいませんが、OSはWindowsXP(SP2)以降ということですので、 Win2kで対応するのか疑問です。

平田さん
美川賢一ではなく美川憲一でしたね。「釧路の夜」の・・・。「おねむり」は他の人にはわからない話題でした。でも面白い。

>このツールセットで「αゲル上に落としてそのときの加速度の変化を見たい

いろんな「見たい」と、見てからの「へー!」があると思うのです。

投稿: SUBAL | 2007年2月22日 (木) 19時53分

平田さん TBありがとうございました。スパムTBがあまりにも多くて、その中に埋もれて気づきませんでした。
私は、技術教育研究会のメンバーではないのですが、技術メーリングリストに入って勉強をさせてもらっています。
技術MLは最近少し停滞気味ですよね。今回Helpを出したときも、どうかなと思ったのですが、こんなにも楽しく成果が上がって、とてもうれしいです。
ネットワークの面白さですね。

投稿: SUBAL | 2007年2月23日 (金) 22時37分

はじめまして、

 TeamKNOxの織田です。
 Wiiリモコンでロボの操作をしようと考えています。
 加速度を表示するソフトを作らないとだめかな?
 と考えていたので、貴ソフトは助かります。
 加速度からモーションの特徴量を抽出する
 アルゴリズムの開発に注力できそうです。
 http://www.teamknox.com/mt/archives/2007/02/motion_detector.html

 これからもよろしくお願いいたします。

投稿: 織田 | 2007年2月23日 (金) 23時34分

織田さん こんばんは。
これまでも、ロボコンなどでゲーム機用コントローラーをつかっているのを見たことがありました。Wiiリモコンでも、ロボットをコントロールできるようになるのだろうなと予想していました。可能だとすると、従来とがらっと変わった直感的なコントロールになりそうですね。
本格的な開発をする方のツールに使えるとは・・・。ぜひ成果を教えてください。

投稿: SUBAL | 2007年2月24日 (土) 00時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/23508/5434614

この記事へのトラックバック一覧です: 「WiiAcc」3軸加速度測定ソフト完成:

» WiiのコントローラをVBでハンドリング [BLOG<<FFsPaMs>>]
技術教育研究会のメンバーで、北海道で航空専門学校の教師をなさっている谷村さんが「Wiiのコントローラの3次元加速度センサの値を取得するソフトを作りたい(作っている)」という発言があったのが先月。同時期、私もこのWiiのコントローラはパソコンでも使える「らしい」という記事をWebで読み、いろいろ探っていたところだった。海外では先に発売されていたWiiは、その上でLinuxを動かそうと言うプロジェクトが始まっており、そのための基礎データが十分に公開されていた。VBとDelphiでWiimoteをハン..... [続きを読む]

受信: 2007年2月22日 (木) 20時14分

« 自由落下の無重力を見る | トップページ | ターボジェットエンジンの展示スタンド »