« 図面から起こした車軸のかたち | トップページ | エキスポランド事故 壊れたのは車軸だったのか? »

2007年5月30日 (水)

CGを作ること

エキスポランド事故について車軸のCGを作って公表してきました。

このCGを見て、考えをめぐらせて下さる方もおられるようです。原因究明と公開がされぬまま、全国のジェットコースターの「点検」が行われています。変です。

Expo2image4 私自身が、CGを作りながら考えているところがあります。破壊の原因を考えていくとき、グラフィックなイメージは大切だと思うのです。

「かたちのココロ」を見てゆくことかな、と考えています。

にほんブログ村 科学ブログへクリックしていただけると応援1票になります。ありがとうございます。

|

« 図面から起こした車軸のかたち | トップページ | エキスポランド事故 壊れたのは車軸だったのか? »

コメント

こんばんは。CGを拝見しながら考えをめぐらせている一人です。
破面からは曲げ応力と見られていますが,そもそも破断後に車軸が抜けたということなので,軸方向の引張応力が,圧入など問題にならない大きさで作用した…という考えるのが僕のような素人です。
そのためには本体に圧入される太さからいきなりボルトのねじ切り底,という困った急変形状になってしまいますが。
ねじの勉強を例の本でしてからまた伺ったほうがよさそうです(笑)。

投稿: niwatadumi | 2007年5月31日 (木) 23時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/23508/6610101

この記事へのトラックバック一覧です: CGを作ること:

« 図面から起こした車軸のかたち | トップページ | エキスポランド事故 壊れたのは車軸だったのか? »