« ステルス爆撃機と蛾 | トップページ | 薔薇と蛾 »

2007年7月 2日 (月)

恥ずかしい観光スポット

食肉偽装の「ミートホープ社」実は近所なのです。

Meathope センスの悪い牛のオブジェ(?)を掲げた社屋は、通りすがりによく見ていました。全国ニュース、しかもトップで約1週間続きました。

出光興産のタンク火災、駒沢大苫小牧高校の2連覇とその後の不祥事に続く「(不)快挙」です。

Mthnews 地元の新聞にこんな記事が掲載されていました。おいおい観光スポットですか。駒沢大苫小牧高校のときも、高校を見に多くの人が苫小牧市を訪れたようです。

にほんブログ村 科学ブログへ←1日1回クリックしていただけると応援1票になります。3位です。

ミートホープの社長が経営する焼肉店が苫小牧市と千歳市にありまして、格安だったのです。食べ放題で1500円。あまり美味しくはないが、たらふく食べられるということで、うちの若者たちはずいぶん行ったようです。

私が通った大学の近くにあった焼肉店(貧乏学生がよく行く店で、私も何度か行きました)は野良犬を殺して客に出す肉に混ぜたということで警察の捜査が入ったことがありました。(数十年前ですが)

それ以来私は、安いのが評判の焼肉店には行きません。漁師町育ちで、肉をたくさん食べたいとも思わないということもありますが・・・。

値段が安いことを和製英語で「リーズナブル」ということがありますが、まさに「訳アリ」だったといことですね。

それにしても、今回の事件、死者が出ているわけでも食中毒が発生したわけでもないのに、報道が過熱気味だと思うのは私だけでしょうか。

不届きものの社長が経営する地方の中小企業が警察の捜査を受けて、取引が出来なくなって・・・経営が難しくなっている。小さな事件ではないかと思います。

「安全・安心」の社会へ転換していく歴史のエピソードなのか、中国の食品に対する諸問題を取り上げていく序章なのか、単なる社会的ヒステリーなのか・・・・。

|

« ステルス爆撃機と蛾 | トップページ | 薔薇と蛾 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/23508/7008942

この記事へのトラックバック一覧です: 恥ずかしい観光スポット:

« ステルス爆撃機と蛾 | トップページ | 薔薇と蛾 »