« VAIOご臨終 | トップページ | ペンタブレットで超音波探傷シミュレーション »

2007年7月13日 (金)

ペンタブレット

ノートパソコンを買い換えたときに、WACOMのペンタブレットも購入してきました。

Wacom イラストをパソコンで描きたいのですが、マウスではどうもうまくいきません。身近な若者がペンタブレットでスイスイやっているのを見て、やっぱりこれだなと思いました。

Suisai ちょっといたずらで落書きをしてみました。面白い。

WACOMのペンタブレット、電磁誘導を使っています。これを使って超音波探傷のトレーナーを作ったことがあります。(この件は明日)

WACOM FAVO ペン&マウス・タブレット A6サイズ CTE-440/W0 ホワイト (ソフト5種類付属) CE WACOM FAVO ペン&マウス・タブレット A6サイズ CTE-440/W0 ホワイト (ソフト5種類付属)

販売元:ワコム
発売日:2005/09/16
Amazon.co.jpで詳細を確認する

にほんブログ村 科学ブログへ←1日1回クリックしていただけると応援1票になります。

|

« VAIOご臨終 | トップページ | ペンタブレットで超音波探傷シミュレーション »

コメント

こんにちは。この製品、以前から注目しておりますが、まだ買えていません。最近は家電量販店でも展示ゾーンが大きくなっているようでして、今後ますます注目される機器ではと思います。

投稿: KADOTA | 2007年7月14日 (土) 21時08分

パソコンでイラストを描くならこれだとは思っていたのですが、購入は延び延びになっていました。お絵かき道具としてだけでなく、マウスの代わりのポインティングディバイスとしてもいいかもしれないと思っています。迷ったけれど一番安かったA6版を購入して正解だったかもしれません。

投稿: SUBAL | 2007年7月14日 (土) 22時10分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ペンタブレット:

« VAIOご臨終 | トップページ | ペンタブレットで超音波探傷シミュレーション »