« 「白い恋人」の終焉 | トップページ | 沖縄で中華航空機炎上 »

2007年8月17日 (金)

1億円のトイレ

今日は最高気温が20℃超えたのかなぁ。ずいぶん涼しいです。

支笏湖からニセコ・洞爺方面に抜ける国道276線上に1億円のトイレがあります。多分建設費が1億円したということでしょう。道の駅 フォーレスト276にあります。先日紹介した三階の滝や中島飛行機が所有していた金鉱山のすぐ近くです。豪華トイレは無料で使えますが、売店の間を通っていかなければならないようになっています。

Cimg1828 そのトイレの入り口に、自動演奏のグランドピアノが置いてあります。なんか不思議に良いですね。右が女性用、左が男性用トイレの入り口です。石造り(といっても化粧板でしょうが・・・)に響くピアノの音色、優雅な気分になります。ピアノの前には椅子が置いてあって、しばらく聴いていく人もいます。ヤマハの自動演奏グランドピアノ

スピーカーから流れているわけではなく、ちゃんとハンマーで弦を叩いて、木の板が共鳴しているのです。これもロボットのひとつでしょうか?

にほんブログ村 科学ブログへ←このアイコンをクリックして「科学ブログ村」のページが出てくるとこのブログへの応援1票になります。1日1回のみ有効です。

ピアノ弾けるようになりたいですね。私が通った大学にはアップライトピアノが置いてある防音室にが何部屋か(5~6部屋あった様な当てにならない記憶)あって、学生が自由に練習できるようになっていました。

結局両手で弾けるのは1曲だけ、サマージャンボが当たったらピアノ室のある家を新築したいですな。

|

« 「白い恋人」の終焉 | トップページ | 沖縄で中華航空機炎上 »

コメント

うわー、なつかしい。
ツーリング中にこのトイレ、利用しました。きれいなトイレだったなー。あれはもう8年も前。いまでもきれいなんですね。きっと地域の方々に愛されているからでしょうね。

私の妻、ピアノが好きで、しばらくここで休憩をし、眺めたり、聞いたりしていたように思います。

そういえば、この近くの大滝村(だったかな?)の道の駅で食べたキノコそうめん(温そうめん)とってもおいしかったっけ。

また行きたいものです。

投稿: 平田敦 | 2007年8月18日 (土) 19時40分

オットー 意外な方がご存知で・・・。
8年前ですか。あの夏も確かすごく暑かったと記憶しています。
大滝村のきのこ汁は名物ですよ。
今度来るときは、一声かけてください。

投稿: SUBAL | 2007年8月18日 (土) 23時59分

昨日、日テレ系で24時間TVをやっていました。
そのなかで、例年歌われる『サライ』のほかに今年新しい歌ができました。作詞谷村新司、作曲弾厚作。歌詞のなかに「ココロのカタチ」というのがでてきてこのブログを思い出しました。結構いい歌ですよ。

投稿: Akiko | 2007年8月20日 (月) 08時47分

Akiko さん こんばんは
みんな元気?
24時間TVは、ちょっとだけしか見ていません。
谷村新司、名前からしてなぜか親しみのある歌手ですよね(笑)。
「ココロのカタチ」ですか、今度聴いてみよ。
このブログの名前の由来について、近々書いてみようと思います。

投稿: SUBAL | 2007年8月20日 (月) 23時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/23508/7575786

この記事へのトラックバック一覧です: 1億円のトイレ:

« 「白い恋人」の終焉 | トップページ | 沖縄で中華航空機炎上 »